フィフスアベニューはドラマCD、関連グッズを制作・販売しています。

VNRC0783F

※ジャケットは仮画像です

〈運命の相手〉と、溺れる快楽。
「二人でめちゃくちゃに乱れて……、愛し合おう……」

<ストーリー>

勤務先の集団健康診断で、非常に稀なホルモンを生成する体質だと分かった貴女。
特異ホルモンの〈生成者〉の体液は、免疫力を高めるだけでなく、
キスや性行為のときに、相手の神経や感覚を過敏にする効果もあるという。
貴女は担当医である八神安吾のもと、特異ホルモンの研究に協力することに。
長期間の入院生活の中、色々と気を配ってくれる安吾に、貴女は想いを寄せている。
一方安吾も、貴女に惹かれ始めていた。
ある日、〈生成者〉の貴女を狙う組織に襲われそうになったことをきっかけに、
想いを伝えあう安吾と貴女。
キスを交わしたとき、今までに感じたことのない強烈な快感が二人を襲う。

「ああ、耐えられない……。君が欲しい……」
「わかったよ。君と俺は、〈運命の相手〉だったんだって……」

 

<キーワード>

【特異ホルモン】
100万人に1人程度の割合で、特別な人体から生成されるホルモン。
このホルモンを生成できる人間の体液は、免疫力を高めるが、
「脳神経や感覚等が過敏になる」という副作用がある。
性行為での快感や興奮も高めるため、これを利用したドラッグを精製・販売する組織が存在する。

【生成者】
特異ホルモンを分泌する、極めて稀な体質の持ち主のこと。

【媒介者】
生成者と「医学的に極めて相性が良い」体液を分泌する、
極めて稀な体質の持ち主のこと。
生成者の体液と、媒介者の体液が混ざり合うと、特異ホルモンの効能と副作用が著しく増大するが、これは「特定の相手でのみ」しか効果が生じない。
検査等では判明できず、直接生成者の体液を混ぜ合うような行為をしなければ発覚しない。

【振琴会先端医療センター】
通称「センター」。医療法人振琴会が経営母体である私立の大病院。診察の他、先端医療の研究に力を入れている。

 

<キャラクター>

■八神安吾(やがみあんご)
CV一之瀬昴
【年齢】31歳
【身長】183cm
【職業】医師、研究者、護衛

・貴女の担当医。振琴会先端医療センターに親子代々従事しており、特異ホルモンの研究に人生を捧げている。
・落ち着いており時折ややクールな印象を与えるが、優しく頼りがいがある。
・貴女と一緒に過ごす中で愛情が芽生えてくる。貴女が「運命の相手」だとわかって以降は、特に強い執着心を示す。

「医師として、研究者として、君に接しなければならないのに、いつからか、俺は……」
「ああ、君のことしか考えられない……!俺が君でいっぱいになる……」
「俺たち二人が一緒なら、素晴らしい世界を作ることができるよ……」

 

●18歳以上推奨シチュエーションCD
●全編ダミーヘッドマイク収録

同時発売

運命の灯 -八神安吾-

運命の灯 -八神安吾-【フィフスアベニュー限定盤】シチュCD

¥2,970(税込)

キャスト

八神安吾…cv一之瀬昴

発売日
2023年12月20日
シナリオ
堀川ごぼこ
イラスト
aio

フィフスアベニュー特典あり

★キャストサイン色紙(一之瀬昴)抽選プレゼントあり!
(2023年12月11日まで)

★特典ドラマCD「安吾の独占欲」

〈STORY〉
結婚し、幸せに生活している安吾と貴女。
仕事を辞め、時間を持て余していた貴女は、
安吾の母校である振琴大学の社会人講座に通い始めることに。
受講初日、講座のことを根掘り葉掘り聞いてくる安吾。

「君を〈籠の鳥〉にする気は全くないし、自由に勉学に励んでほしいのに、俺は……」

貴女の隣に男が座ったと知った安吾は、
独占欲をむき出しにし、いつも以上に激しく貴女を抱く……。

数量:

こちらの商品は、ご予約受付中の商品となります。

※フィフスアベニュー通信販売の初回出荷分ご入金確認の締切日は、2023年12月11日です。期日までにご入金・クレジット決済情報の確認が完了しているご注文につきましては、初回出荷いたします。

(C)バニラレシピ
発売・販売:フィフスアベニュー